HOME > 日本へ留学を希望する方へ > 留学生30万人計画

「留学生30万人計画」キャンペーン

「留学生30万人計画」について

我が国へ留学する外国人学生の数は、現在約14万人となっています。今後ますます高等教育レベルでの学生の流動が世界規模で高まるといわれる中、我が国は果たしてどのような留学生の受入れを行うべきであるかということについては、平成15年の10万人計画達成以降、各方面で様々な考え方や数値によって議論がなされてきました。


「留学生受入れ30万人計画」は、「日本を世界に開かれた国とし、人の流れを拡大していくために重要である」として、福田元総理が第169回国会(平成20年1月)の施策方針演説の中で打ち出したものです。


海外から留学生を30万人受け入れるという数値については、他国での留学生の受入状況や、現在の我が国の受入状況など幾つかの状況を比較しながら考えていく必要があります。


現在、我が国の大学等の高等教育機関に在籍する学生数は、全学生数で約350万人と言われています。18歳人口の減少に伴い全体として減少傾向にあることには変わりませんが、一方進学率の増加等もあり、今後約300万人をほぼ横ばいに推移するものと仮定できます。他方、海外の留学生受入れの現状について目を向けますと、我が国と同様に、非英語圏であり先進国である国として、例えば、ドイツでは高等教育機関に学ぶ学生のうち海外からの留学生の割合は12.3パーセント、同じくフランスでは11.9パーセントとなっています。(これが英語圏になると、例えばイギリスは25.1%、オーストラリアは26.2%が海外から受け入れた留学生です。)我が国の高等教育機関が、他の先進国と同様に、海外からの留学生の受け入れ数の水準を確保していこうとする際、現在の3%強からドイツ、フランスに届くような10%程度(つまり300万人のうちの1割≒30万人)の受入れが必要となるということになります。


また、世界の留学生市場は今後急拡大をするというレポートもあり、そのレポートでは留学生数は、2015年には500万人、2025年には700万人規模と試算されています。現在、世界の留学生数における日本の受入れシェアは約5%程度ですので、仮に中間の2020年を600万人とすれば、現在の受入れシェアを確保しようとした場合、約30万人程度の留学生を受け入れるということになります。このように、2つの数値的状況から考えてみても、我が国の高等教育機関が他の先進国の高等教育機関と同様にその役割を果たすべく掲げた、留学生受入れ30万人という数値の重要性が理解いただけると思います。


グローバルな時代の中で、日本が、高度人材の大きな供給源となる留学生を高等教育機関に積極的に受け入れていくということは、日本の国際的な人材強化につながるのみならず、日本と諸外国との間に人的なネットワークが形成され、相互理解と友好関係が深まり、世界の安定と平和への貢献にもつながることだと考えています。


この計画によって、日本では諸外国の学生の皆さんが、さらに日本で学びやすい環境が整えられつつあります。今後さらに、皆さんの後輩の方々が日本に留学に来られることを希望しています。

このロゴマークが制作決定されるまでのエピソードをご紹介しましょう。 制作は、留学にかかわる各省庁や関係機関、大学の関係者や有識者によって構成された関係者会議においてコンセプトが議論されると同時に、現役留学生の方々に意見を伺いました。「『日本』と聞いて何をイメージしますか?」「日本のイメージカラーと思う色は何色ですか?」、また、複数の印刷物を提示して「一番好感が持てるものはどれですか?」などいくつかのアンケートに答えて頂き、これらの結果と会議で決定されたコンセプトをもとに複数のデザイナーによって多くのデザイン案が提出されました。この中からいくつかのプロセスによって候補が複数選定され、最終的に、これらを現役留学生に提示し、最も高い得票を得た作品に決定されたのです。 このロゴマークが各国各地で日本留学の魅力を伝える働きをすることと思います。 また、ポスターやチラシ、そしてDVDに登場している主な方々は現役留学生や、日本留学経験者の方々だということも嬉しいお知らせです。皆様のお知り合いや後輩も登場しているかもしれません。


ポスターやチラシ、DVD(11言語)など、是非各地の大使館、総領事館でご覧下さい。チラシは8言語で制作しました。英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、フランス語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語です。多数用意があり、ご活用いただけます。お近くの日本公館にお問い合わせ下さい。皆様が、ご活用下さることによってまた新たな日本留学の後輩が生まれることと思います。
(文部科学省担当官へのインタビューを基に構成。2010年)

日本留学を考えはじめたら

●日本留学の魅力
●日本の学校や暮らしのこと…
●基本的な情報収集から始めよう

JASSOが運営する日本留学ポータルサイトへ

JASSOが運営する日本留学ポータルサイト

その他の奨学金制度

●他にどんな奨学金制度があるの?
●手続きの方法は?
●何から始めればいいの?

あきらめないで!まだ道はある!

JASSOのサイトへ

英語で学べる大学

日本政府が推進するスーパーグローバル大学のサイトへ

Top Global University Japan

大学院・大学学部・短期大学
一覧表(JASSOサイト)